業務内容
現在位置 : トップページ > 事業内容

工業計器調整及び保守メンテナンス業務

株式会社関西シーケンス工業 工業計器調整及び保守メンテナンス業務

高度で高性能なシステムを維持する為に、私達は独自の技術でお客様をサポートします。制御 ・ 情報システムの高度化はメンテナンス技術のより高度化を必要としています。私達は上下水道設備、ゴミ焼却設備、地下鉄駅空調設備、空港滑走路照明設備等の公共設備から、製鉄、製紙、石油化学、製薬、食品等あらゆる産業プラントにおいて、デジタル/アナログ工業計器から産業用コンピュータまで、導入時の立ち上げ調整、既成設備での保守点検を国家標準とのトレーサビリティーを保証された最新の測定装置を用いて実施しています。

工業計器調整及び保守メンテナンス業務

もの造りは私達の基本です。蓄積された技術と最新の技術を融合し、あらゆるメカトロニクス製品を、高性能かつ高い付加価値を付けた商品として準備しています。制御系システムを中心にオープン系、Web系等の開発でお客様をサポートします。各種システムのハードウェア、ソフトウェアの両面で豊かなノウハウを蓄積しており、特にシーケンサー(PLC)を用いたシステムではビール醸造設備、電子部品検査設備、製鉄関係設備、製紙関係設備等の多数の開発実績が有り、高い評価を頂いております。

システム開発業務

(主なシステム開発実績)
・製鉄会社向製品データ印実システム
・製鉄会社向HOTライン制御システム
・製薬会社向薬剤充填システム
・ビルテナント水道光熱費管理システム
・液晶パネル製造装置制御システム
・ビール醸造設備制御システム
・制御盤設計用CADシステム